シミってなかなか薄くならないし、消えないですよね。

レーザー治療してもまた出てきてしまいますし・・・。

でも最近ネットで“シミが溶ける石鹸”があると噂になっています。

何人ものモニターがシミが溶けると言うような体験をしたと言っているそうですが

実際のところや成分について調べてみました。

FireShot-Capture-商品詳細-ホワイトクリアモイスソープ-roifleur_-http___roifleur.com_smp_product_detail_491



 ホワイトクリアモイスソープ成分

モンモリロナイト
 ベントナイトという鉱物に含まれる超微粒子のクレイで、タンパク質やその他の有機物に吸着する性質でこの有機物はファンデーションや垢やチリ、埃などです。
カオリン
 カオリナイトという鉱物を主成分とする粘土(クレイ)で、強い吸着力で被覆力もある。
ブロメライン、パパイン
 タンパク質分解酵素の中のシステインプロテアーゼに分類される酵素
ヒアルロン酸
コラーゲン
オリーブオイル
グリチルリチン酸2K
アラントイン
 皮脂分泌量のコントロールをする

汚れや皮脂を吸着する成分が沢山配合されていますが、界面活性剤ではないのでお肌に負担なく落とせると思います。
そして、ヒアルロン酸やコラーゲン、オリーブオイルといった保湿成分もたっぷり配合されていますね。

 まとめ

使い方は普通の洗顔石鹸と一緒で、よく泡立てこすらず泡で洗顔するだけ。ただし、他の洗顔石鹸などとの併用は避けて下さい。

使った後は、きちんと水切りをしなるべく風通しのよい場所で保管してくださいとの事。

着色料もつかわないのに真っ赤な石鹸で泡立てると泡が伸びるぐらいもっちもちの泡ができるそうですよ。

口コミには、悩んでいたニキビ跡が薄くなったり、シミが気にならなくなったり、ほうれい線が薄くなってきた等の羨ましい口コミが多いですね。

大手美容クリニックをはじめ128件の医療機関で既に導入されているそうですし、無添加で界面活性剤は使っていないので安心して使えるのではないでしょうか。


公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です